海事初心者さんへ

兵どもが夢の島をごらんいただきまことに感謝です。
今回から海事初心者さんにもわかりやすい記事を中心に書こうと思います。
砲撃軍人なので偏った内容になってしまうかもしれませんが、バランスよく書いていきたいと思いますのでよろしくお願いします



では、海事上げ兼スキル上げに役立つ豆知識を(`・ω・´)

1.スキル上げは海事レベル上げといっしょにやったほうがいいスキル、あと回しにしても構わないスキルがある!!
理由はこちら

2.白兵スキルに詳しくなってダッフォーしよう!!
やり方はこちら

3.補助スキルを甘く見るものは補助スキルに泣く!!
詳しくはこちら
スポンサーサイト

補助スキルを甘く見るものは補助スキルに泣く

ぐっどいぶに~んぐ(´・ω・`)
今回は砲術スキル、白兵スキルと同等レベル、場合によってはそれら以上に大事なスキルを紹介しようと思います。

と、その前にこれら補助スキルはカンストを目指すことは必然ではありません。
自分に足りないものを補ったり、味方を助けるためのスキルです。
なので、海事のついでに上げるつもりで気楽にいきましょう。



海事に必ず必要な補助スキル
操舵パッシブ(自動発動)スキルの代表格
あるとないとじゃ操船のしやすさが格段に違いますので必ずとりましょう。
地味に痛い機雷のダメージも減らしてくれるので上げにくいですがかなり有能です。

修理
資材を使って船の耐久を回復させる。Rが上がると回復量が増える。
砲撃スキルがカンストする前にカンストしていることが多いため狙ってカンストさせる必要が無い。

救助
砲撃等による大揺れで船から落下した船員を救助する。Rが上がると救助できる船員が増える。
航行不能状態から回復できる。


外科手術
水を使って白兵戦等で傷ついた船員を回復させることができる。Rが上がると治療できる船員が増える。
救助と外科手術はセットで覚えておくべし。

統率
船員の混乱を治め、反乱を説得することができる。
轟音機雷等で大混乱になった際、連打することで混乱を鎮めることができる。


<アイテムで代用できるスキル>
消火代用可能アイテム 消火砂
消火砂では自船しか消火できないが、消火スキルは艦隊全員の火事を消すことができる。

Read more...

白兵スキルに詳しくなってダッフォーしよう!!

白兵スキルに詳しくなってダッフォー(拿捕)しよう!!


白兵は剣術の他に突撃戦術銃撃防御があり、アイテムもある!(`・ω・´)

イグニット組の殴り込みじゃー!!
敵船と接近するとこのように白兵戦が始まります。
白兵戦では船員同士による戦闘に切り替わり、先に船員を0にしたほうの勝ちです。
白兵じゃんけんによる読み合い、アイテムによる攻防と言うスリリングな戦いになります。


では、まず最初に白兵に強くなるにはどうしたらいいか
①白兵戦支援効果のある船尾楼船首楼を船につける
②白兵攻撃力を上げたいなら攻撃力の高い武器を、白兵防御力を上げたいなら防御力の高い防具を身につける。
③剣術スキル、白兵スキル4種(突撃、戦術、銃撃、防御)を鍛え、白兵スキルの相性を覚える。
この3点が中心になります!!(`・ω・´)

①と②は店売りやバザ売りで準備できるので説明は割愛します。


白兵スキル4種の特徴と効果
突撃は白兵スキルのなかで最大のダメージを誇る
効果:戦術の効果を無効にし大ダメージを与える。

戦術は白兵攻撃力、白兵防御力を上げる
効果:銃撃の効果を無効にしダメージを与える。

銃撃は敵の白兵攻撃力、白兵防御力を下げる
効果:防御を無効にしダメージを与える。

防御は突撃を防ぎ大ダメージを与える
効果:突撃を無効にする。ただし、R5以下だと高R突撃に対する防御効果は期待できないため注意。

この4種のなかでは突撃をもっておけば、あとの3種はスキル枠と必要かどうかに応じて考える方向で構いません。
あとは相手が使ってくるスキルの読み合い(通称 白兵じゃんけん)を制することがダッフォーの近道になります。


便利なスキル
接舷
効果:使っていないときは密着しないと白兵戦にならないが、使うと白兵に入るゾーンが広がり少し離れた相手でも白兵戦に持ち込むことができるようになる。


白兵アイテム
撤収の鐘・・・白兵を終了させる。
白煙弾・・・白煙に包み込む。
轟音弾・・・混乱させる。
破壊の大錐・・・船体に穴を開け浸水状態にする。
仕込み爆薬・・・弾薬を爆破しダメージを与える。

これら白兵アイテムについては、次回以降の対人に役立つシリーズで詳しい説明をするつもりです(`・ω・´)


<白兵関連で後回しにできるスキルまとめ>
防御
ブーストしやすい突撃と比べるとブーストアイテムが少なく、優遇職も突撃と比べるとやはり少ない。
R5ないと高R突撃に弱い、突撃以外だとダメージをほとんど与えられないなど重なってすすめる理由に乏しい。
レア収奪でひたすら防御してれば鍛えられるので収奪するのならとるのもアリという感覚です(´・ω・`)

※ダリアさん指摘感謝!!(`・ω・´)ゝ

Read more...

スキル上げは海事レベル上げといっしょにやったほうがいいスキルがある!

スキル上げは海事レベル上げといっしょにやったほうがいいスキル、あと回しにしても構わないスキルがある!!

大砲撃つときは砲術の他に弾道水平貫通はセットが基本!(`・ω・´)

赤マークをご覧ください(´・ω・`)/~
このSSを見てもおわかりのとおり重要スキル回避はなぜ入ってないのか!?
真っ先に上げないとダメなんじゃないか!?
イグニットは馬鹿なんじゃないか!?
と思う賢い軍人さんもいると思いますが、それはまたあとで後述します(´・ω・`)

なぜ弾道水平貫通なのか?
それは弾道水平貫通は弾を撃たないと熟練が入らないからです!!

水平弾道は側砲スロットの数=熟練値となるが、貫通は側砲のスロットプラスある程度のダメージを与えねば熟練は入らないことも注意だ!!
ようは弱い大砲や硬い敵だと貫通の熟練だけ入らずあとでショボーンってことになるので要注意なのだ(´・ω・`)

海事するときは
弾道水平貫通、3種はスキル上げには必ずセットなのだと覚えるべし!!(`・ω・´)

テストに出ます!たぶん!(`・ω・´)

もちろん砲術は基本なので忘れちゃダメですよ!(笑)


<砲術関連で後回しにできるスキルまとめ>
回避
上記で省略しましたが、回避を後回しにする理由は回避だけ熟練値の入り方が違うことに起因します。
回避は自船が撃った回数ではなく、敵船が自船を撃ち外した弾で熟練が入る仕組みのため!
↑↑↑ここ!!テストに出るよ!!(`・ω・´)∩

穴クエで熟練がっぽがぽっぽ稼げるので、やろうと思えば1日でカンストできます。
なので、海事上げの気晴らしにやる程度の感覚で後回しにしても構わないってことなのです(´・ω・`)

速射
装填速度を早くする効果に混乱する確率が上がる効果が隠れてあるスキル。
装填時間を短縮できる特性上、回数を撃つことができスキル上げには向く。
ただ、実戦で使うとなると混乱確率が上がったところで統率で回復でき、司令塔など専用艦スキルで完全に防がれてしまう。
操舵と回避優遇職との組み合わせも少ないことから、他のスキルに比べると扱いにくい感は否めない.
ただ、装填速度がとても遅いキャノン砲などであれば使い道は見出せる・・・かも。

ちなみに、効率がすべてと言うわけではありません(笑)


ではでは、次回では白兵スキルについて触れようと思います。
駄文ですが読んでいただきありがとうございました!(`・ω・´)ゝ

Read more...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。