補助スキルを甘く見るものは補助スキルに泣く

ぐっどいぶに~んぐ(´・ω・`)
今回は砲術スキル、白兵スキルと同等レベル、場合によってはそれら以上に大事なスキルを紹介しようと思います。

と、その前にこれら補助スキルはカンストを目指すことは必然ではありません。
自分に足りないものを補ったり、味方を助けるためのスキルです。
なので、海事のついでに上げるつもりで気楽にいきましょう。



海事に必ず必要な補助スキル
操舵パッシブ(自動発動)スキルの代表格
あるとないとじゃ操船のしやすさが格段に違いますので必ずとりましょう。
地味に痛い機雷のダメージも減らしてくれるので上げにくいですがかなり有能です。

修理
資材を使って船の耐久を回復させる。Rが上がると回復量が増える。
砲撃スキルがカンストする前にカンストしていることが多いため狙ってカンストさせる必要が無い。

救助
砲撃等による大揺れで船から落下した船員を救助する。Rが上がると救助できる船員が増える。
航行不能状態から回復できる。


外科手術
水を使って白兵戦等で傷ついた船員を回復させることができる。Rが上がると治療できる船員が増える。
救助と外科手術はセットで覚えておくべし。

統率
船員の混乱を治め、反乱を説得することができる。
轟音機雷等で大混乱になった際、連打することで混乱を鎮めることができる。


<アイテムで代用できるスキル>
消火代用可能アイテム 消火砂
消火砂では自船しか消火できないが、消火スキルは艦隊全員の火事を消すことができる。
対人に役立つお得なテクニック パート3
舵残し

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。